コンビマンション (Merge Mansion)

パズル

【面白いスマホゲーム】Merge Mansionを徹底的にレビュー!!

コンビマンション (Merge Mansion) Metacore Games Oy無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「Merge Mansion」は、大人気のマージパズルゲームです。マージとは「合体・結合」という意味。マージパズルとは、同じものを合体させて、別のものを作り出すことでパズルを解いていくゲームのことです。パズルアプリというと、一世を風靡して今も大人気のスリーマッチパズルが有名ですが、マージパズルはスリーマッチパズルよりも単純で分かりやすく、だからこそハマる中毒性 ...

read more

バキ KING OF SOULS

RPG

【面白いスマホゲーム】バキ KING OF SOULSを徹底的にレビュー!!

バキ KING OF SOULS 株式会社 GrandSoft無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「バキ KING OF SOULS」は2022年3月18日に配信された本格アクションRPGです。その名の通り、少年週刊チャンピオンで連載され、シリーズ累計8500万部数を突破した超人気格闘マンガ『グラップラー刃牙』、そしてその新作アニメ『範馬刃牙』を題材としたアプリゲーム。『バキシリーズ』ファンにはたまらない作品です! しかし、ファンだけが楽しむ甘っちょろいアプリゲームではありませ ...

read more

空の勇者たち

3D MMORPG RPG

【面白いスマホゲーム】空の勇者たちを徹底的にレビュー!!

空の勇者たち YOUNG & FUN NETWORK TECHNOLOGY CO.LIMITED無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「空の勇者たち」は2022年2月16日にリリースされた広大な雲の城を冒険するアクションMMORPGです。平和が奪われてしまった空の世界を舞台に、平和を取り戻すべく文頭する冒険ファンタジーです。最近のMMORPGアプリゲームに搭載されているような機能は基本すべて入っていますが、その中でも“放置育成システム”と“ローグライクゲーム”が特徴的。手 ...

read more

神界奇伝~八百万神の幻想譚

MMORPG RPG アクション

【面白いスマホゲーム】神界奇伝~八百万神の幻想譚~を徹底的にレビュー!!

神界奇伝~八百万神の幻想譚~ YUANLONG NETWORK LIMITED無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「神界奇伝~八百万神の幻想譚~」は2022年5月11日にリリースされた本格MMORPGです。日本神話の世界を舞台に、反乱によって分断されてしまった神々の世界「高天原」を巡り、壮大な旅を繰り広げるストーリー。日本人なら誰もが知るアマテラス、スサノオなどの神々が登場し、オリエンタルで幻想的な世界観をハイクオリティーなグラフィックスで楽しめます。そんな重厚なストーリーなが ...

read more

茜さすセカイでキミと詠う

RPG パズル

【面白いスマホゲーム】茜さすセカイでキミと詠うを徹底的にレビュー!!

茜さすセカイでキミと詠う GCREST,Inc.無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「茜さすセカイでキミと詠う」は、2017年4月20日にリリースされたGCRESTが手がける女性向け恋愛趣味レーション×スマホパズルゲームです!「茜さすセカイでキミと詠う」は、とにかくキャラのビジュアルよし!しかも、CVは豪華声優ぞろいの優良乙女ゲー。日本を舞台にさまざまな時代の国々を巡りながら、「ツクヨミ男子」と呼ばれる偉人と同じ名前を持つイケメンたちと世界を救うストーリーを軸としながらも、パズ ...

read more

暁ノ天刃録

MMORPG RPG アクション

【面白いスマホゲーム】暁ノ天刃録を徹底的にレビュー!!

暁ノ天刃録 TABIBITO GAMES無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「暁ノ天刃録」は2022年6月30日(木)にEYOUGAMEから配信された新感覚にして王道のMMORPGです。古代東洋の世界を舞台に、過去にその存在を封じ込められた魔族の復讐と、それに立ち向かう人類の壮大なファンタジー。魔族を封じ込めるためにかつて使われた神器を探し求め、仲間とともに大冒険を繰り広げるというのも、ある意味テッパンのストーリーです。しかし、そのへんのRPGと一線を画す作品になっているのは、 ...

read more

ドミネーションズ -文明創造-

シミレーション

【面白いスマホゲーム】ドミネーションズ -文明創造-を徹底的にレビュー!!

ドミネーションズ -文明創造- (DomiNations) NEXON M Inc.無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「ドミネーションズ -文明創造-」は、全世界でプレイされている人気ストラテジーゲーム。なんと伝説的ゲームを何本も開発しているゲームクリエイター"ブライアン・レイノルズ”が手掛ける歴史戦略ゲームです。一応、「戦略攻略ストラテジーゲーム」にジャンル分けされていますが、中身は「箱庭ゲーム」の要素が強いです。世界の8つの地域からひとつを選んで、未開の土地から文明を起こ ...

read more

エボニー - 王の帰還

シミレーション

【面白いスマホゲーム】エボニー - 王の帰還を徹底的にレビュー!!

エボニー - 王の帰還 TOP GAMES INC.無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「エボニー - 王の帰還」は、TOP GAMESから2016年にリリースされたリアルタイムストラテジーゲーム。2022年には全世界で1億ダウンロードを突破した大人気戦略ゲームです。「リアルタイムストラテジーゲーム」とジャンル分けしていますが、もしかしたら「ピン抜きゲーム」と紹介する方がピンッと来るかもしれません。ピン抜きゲームの広告が有名ではありますが、実はピン抜きゲームはサブ的要素のひとつ ...

read more

オリエント·アルカディア

RPG カジュアル

【面白いスマホゲーム】オリエント·アルカディアを徹底的にレビュー!!

オリエント·アルカディア Qookka Entertainment Limited無料 ★★★★★★★★★★   ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「オリエント·アルカディア」は、東洋をモチーフにした架空世界を舞台に繰り広げられる育成バトルRPGです。とにかく育成に特化した仕様になっているのが特徴の本作。バトルはオートバトルシステムを採用。キャラクターは全種類UR、最高レベルまで育成が可能で、ステータスやレアリティ―に制限されずお気に入りのキャラを最後まで育成して使い続けることができます。さら ...

read more

ユグドラ・レゾナンス

RPG カード

【面白いスマホゲーム】ユグドラ・レゾナンスを徹底的にレビュー!!

ユグドラ・レゾナンス Nuverse KK無料 ★★★★★★★★★★ ポテト今回プレイする人気スマホゲーム「ユグドラ・レゾナンス」は2022年4月21日にNuverse KKよりサービスが開始された美少女ファンタジーRPGです。北欧神話に登場する最終戦争“ラグナロク”から始まる世界樹“ユグドラシル”をめぐる壮大なストーリーで、ファンタジーの王道的RPGストーリーとなっています。しかし、そんじょそこらのRPGとはひと味もふた味も違うのがこのユグドラ・レゾナンス!最大の特徴は「タイム・ウェザーシンクロシステム ...

read more

アクション オンライン ホラー 名作 対戦

【面白いスマホゲーム】IdentityⅤ -第五人格-を徹底的にレビュー!!

IdentityⅤ

IdentityⅤ

NetEase Games無料

ポテト
今回プレイする人気のスマホゲームは「IdentityⅤ[アイデンティティⅤ]―第五人格」。僕を含め待っていた人も多いのでは無いでしょうか!追う側と追われる側の双方でプレイ出来き、スリリングでハラハラしちゃうゲーム。早速待望のレビューしていきます。

 

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

プレイできる日を待ち望んでいたファンも沢山いるのでは!

 

仲間と共に脱出を企てるか? 一人残らず殺すのか?

NetEase Gamesの3Dサバイバルホラーゲームの【IdentityⅤ[アイデンティティⅤ]―第五人格】。

暗闇に包まれた山奥の山荘に招かれた4人の生存者、そして、獲物を探して歩き回る1人の殺人鬼。

生存者側と殺人鬼側で違った非対称対戦ルールのもと、プレイヤーは襲撃側または逃亡側の立場からのゲーム選択を迫られる。

恐怖の鬼ごっことして人気が高い『Dead by Daylight』のスタッフからも協力を得ていて、無料で遊ぶことができるスマホ版DbDとして今後浸透していきそう!

 

ハンター側:一人残らず追い詰めて処刑

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

圧倒的な力を駆使して弱者を打ち負かそう。

ハンターは、フィールド内で逃げ回っている生存者を見つけて気絶させ、全員を椅子に縛りつけると勝利!

ライフの概念を持たないという無敵キャラとして確立しているので、生存者側から攻撃を与えられても単なる足止めの効果しかない。ただし、生存者が4人中2人以上脱出に成功するとハンターは敗北となる。

単純に生存者に向かって走って殴るのみでなく、ムチを使っての引き寄せや瞬間移動など、それぞれのキャラごとに固有のスキルを駆使すると奇襲を仕掛けることもできます!

 

サバイバー側:4人の個性で活路を開く

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

たとえ1人がやられても、他の仲間の助けになっているはずだ!

生存者の目的は、ハンターからの追跡を避けつつ、暗号機を5つ解読[修理]することによってゲートを開放し、そこから脱出することです。

1人では非力だが、捕まってしまった仲間を救出したり、復活させたりといった数的有利を活用した他プレイヤーとの協力プレイでハンターと互角以上に戦うことが可能。

窓の乗り越え[トラップ]などのテクニックや懐中電灯[装備アイテム]を利用すれば、延々とハンターを引き付ける、いわば「おとり作戦」を取ることもできます!

 

『IdentityⅤ 第五人格』は追って逃げてとシンプルな生存戦略に幾重にもハマり込む!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

解読機を1機も解読させずに瞬殺できることもあれば、殺人鬼が翻弄される場合もある。

移動速度はハンターの方が速いため、直線的な場合は簡単に生存者に追い付く。だが、見失ったり攻撃を空振りしたり、案外付け入る隙は数々ある。

それに対して、サバイバーの方は味方アイコンで全体の状況を把握したり、心音によってハンターとの距離が分かったり、判断材料が多く動きやすい形です。

ハンターとサバイバーでの情報量の差異、または環境ギミックを駆使しての心理戦とも言うべき駆け引きが白熱の要素!

チームの仲間と協力して逃走を目指すか、発見と殺戮を繰り返していくか。二つの異なるタイプの興奮をその時の気分に応じて選択しながら遊ぶことができるゲーム性は、『DbD』と同様にプレイヤーを飽きさせない。

同様のルールなので経験者であれば親しみやすく、操作性に関してもスマホにしては良いので手軽なモバイル版として楽しむことができます。

 

RPG風の育成要素があるけど理不尽じゃない

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

まったく新しいギミックを加えるものも多い。

基本的な性能は全員平等であり、レベル的な数値の違いは無い。その代わりにプレイ報酬として、人格[アビリティ]を習得することで追加能力をマスターすることができる。

あくまでもプレイヤースキルが大きな比重を占めるコンセプトだが、好みのプレイスタイルを補助できるシステムとして役に立つ。

加えて、全てのキャラクターが通常マネーで買える点も非常に魅力的。ガチャは主に衣装のアバター方面であるため良心的です!

 

「DbD」からガラリと変わったデザイン

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

かなり本格的でA D好きにも嬉しい。

このゲームは、謎に包まれたデスゲーム事件を探る探偵が、証拠を集めて当時の状況を想像するという一人用アドベンチャー形式で展開する。

明白なバックボーンが設けられていて、展開も物語仕立てだから没入しやすい点が長所です。

ゲームの世界観は、ビクトリア時代を想像させるゴシック調で統一されていて、グロテスクな描写も抑えられているのでホラーが苦手な人でも遊びやすく作られています。

 

ゲームの流れ

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

このゲームには『DbD』のディレクターとプロダクトマネージャーが協力しており、著作権的にも当然クリーン。

ゲーム性に関しては、[DbDスマホ版]と言っても良いくらい似ている印象。しかし、おもちゃ風の3Dグラフィックや文字が沢山のA D Vパートに大きな個性が見られます。

 

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

マルチ対戦の際は非対称ルールであり、マ○オパーテ○―の中の3対1で遊ぶミニゲームのような試合の流れです。

本家と同様の感覚的に遠視することが可能なインターフェースが素晴らしく、反応や音を頼りにして状況を把握するのが楽しい!

 

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

サバイバー側の命綱となる解読[発電機の修理]は、アンテナの下にあるタイプライターで行なう。

解読作業中、サバイバーはその場に留まらなければならないためハンターに狙われる恐れもある。しかし、他の仲間が引き付けるなどして、チームで協力して解決するのが理想的です。

壁をトラップに使って気絶させたり、ライトを浴びせることで動きを止めたり、DbDに比べスキルは少しアクティブですね。

 

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

マッチング画面の様子。変えずに片方側をプレイしたい人は選べるし、ゲームリリース直後であるせいか10秒くらいで埋まるという盛況さでした。

DbD知識があったため、初心者相手の場合は簡単でした。反対に、上位者の場合は動きの練度が異なりレベルの違いを見せつけられました!

 

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

それぞれのキャラクターは色々なアバター衣装や人形などのアクセを装着できて、自分好みに装飾できる。

性能的には関係の無い要素であり、また、『PUBGモバイル』のように有料ゲームを上手に無料化したパターンと同様です。

これより先は、君自身の手でプレイしてみよう!

 

『IdentityⅤ -第五人格-』序盤攻略のコツ。

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

ランクマッチも用意されている。

ストーリーは画面右上に表示されたミッションのクリアで進展するため、序盤は条件達成を目指そう。

まったくの初体験である人は[初心者指南]で細かなチュートリアルや必須テクを習得してから戦いたい。また、DbD経験者も[サバイバーを追撃]あたりはチェックしておこう。

一定の量を進めたら、自分がハンター側とサバイバー側のどちらに適しているか考え、得意なほうを伸ばしていくのがオススメです!

 

結果よりも過程を重視して楽しもう

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

担ぐのではなくて、風船で運ぶところが可愛い。

椅子に拘束した[行方不明数]によってそれぞれの陣営の勝負は決まるが、条件達成を果たしたり、ポイントを獲得したりすれば実質的に勝利となる場合もある。

すなわち、ハンター側があえて捕虜の救出を見逃したり、サバイバーは脱出直前に一回だけ殴られたりなどの紳士プレイが成立します。

反対に、切断や煽りなどのマナーが悪いプレイが続いた場合、[品性値]が低下して悪徳者として定められるので気をつけよう!

 

油断せず常々周りに気を配るべし

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

後方確認を忘れずに!

両方の陣営に対して言える事ですが、視界は常時回転させて周囲のクリアリングを怠らないように!

サバイバー側をプレイしている時は、[物音]が敵に見つかる大きな原因になってしまうので、敵が近づいてきたら[歩きモード]にして身を隠すことを優先したい。また、敵との間に乗り越え壁を挟むのも役立つ。

ハンター側の時は、やみくもに探し回るよりも解読機の起動音などをヒントにしてサバイバーの位置を掴みたいところ。弱っているサバイバーから確実に捕らえていこう!

ポテト
以上「IdentityⅤ[アイデンティティⅤ]―第五人格」のレビューでした!グラフィックの世界感が絶妙に不気味で良い感じ。心地よいハラハラドキドキ感を味わえるホラーゲームでした。ゲーム性もとても面白く非常にオススメのゲームです!という訳でみなさまのゲーム選びの参考になれば幸いです!
タイトル IdentityⅤ -第五人格-
ジャンル アクションゲームホラーゲームオンラインゲーム対戦ゲーム
価格 無料
対応OS iOSアプリ  Androidアプリ
執筆日 2019年9月27日
パブリッシャー NetEase Games

-アクション, オンライン, ホラー, 名作, 対戦

© 2022 人気の無料ゲームを紹介 | ゲームとポテチ Powered by AFFINGER5